ホーム > [開催報告] 平成24年度第1回技術経営(MOT)講座「広島大学MOT講座」(2012/12/14)
平成24年度第1回技術経営(MOT)講座「広島大学MOT講座」を開催しました。
開催日時 : 平成24年12月14日(金) 14時00分~16時00分

開催場所 : 
広島県立総合技術研究所 西部工業技術センター 2階小研修室

テ ー マ : 「日本の製造業は生き残れるのか」

講  師  : 広島大学 産学・地域連携センター 
              新産業創出・教育部門長 三枝 省三 教授

参加人数  :  21名

講演概要 :
  講座の前半では、CMビデオやご自身の経験を交えながら、日本経済の現状と課題等をお話いただき、企業の具体例を元に「なぜ日本の企業は実行可能性(力)Operational capabilityが強いのか」ということをグループ討議しました。
  後半は戦略的視点からアップルとソニーを対比し、アップルの強みなどをお話いただきました。また、グループワークでは、今のソニーを活性化するためにはどんな手を打てば良いか?参加者1人ひとりがソニーの社長となって考えるという課題に取り組み、限られた時間の中ではありましたが、闊達な意見交換を行うことができました。
  講義後のアンケートでも高い評価を頂き、満足度の高い講座となりました。

講義風景


交通アクセスリンク集サイトマップお問い合わせ利用規約
公益財団法人 くれ産業振興センター
〒737-0004 広島県呉市阿賀南2丁目10番1号 (広島県立西部工業技術センター内)
TEL:0823-76-3766(代) FAX:0823-72-0333 E-mail:kuressc@kure-city.jp