ホーム > [開催報告] 平成24年度第1回大学等シーズ活用セミナー(2012/10/5)
平成24度第1回大学等シーズ活用セミナーを開催しました。

開催日時:平成24年10月5日(金) 13時~17時

re_Image-000.jpg

開催場所:広島県立総合技術研究所 西部工業技術センター内 4階 大研修室

テーマ:(株)住化分析センターの分析技術のご紹介

■住化分析センターのご紹介/広島営業部・部長 平山 英資 氏

■工場・プラント作業における危険性評価 /愛媛事業所 安全工学G 石川 良介 氏

■材料中の異物分析評価/大阪事業所 組成解析G 有賀 のり子 氏

■塗膜・金属表面などの表面分析法の紹介/工業支援事業部 佐渡 学 氏

XCTを用いた非破壊観察/愛媛事業所 構造物性G 藤本 智成 氏

PCB含有オイルなどの評価と現状/広島営業部・課長 佐藤 淳 氏

■スミグラフの適用事例ご紹介/工業支援事業部 原田 弘治 氏

■西部工業技術センター新規導入分析装置の紹介

■パネル資料による技術説明及び個別相談会

参加人数:58名

開催概要:

平成24年度第1回目の大学等シーズ活用セミナーは、()住化分析センター様の分析評価技術をご紹介いたしました。

()住化分析センター様は国内最大規模の総合分析会社として、環境・電子・医薬・化学などあらゆる産業分野の分析ニーズに最新の分析技術と40年にわたり積み重ねたノウハウで対応されています。

今回は特徴ある最新の技術をご紹介するとともに、技術者の方との個別質問会なども実施いたしました。

参加頂きました皆様方には、当日は、お忙しい中、多数のご出席をいただき有り難うございました。また、講師の皆様におかれましては遠方よりご参集しただき、誠に有り難うございました。

今後も、地域企業に役立つと思われるシーズをご紹介していきたいと考えておりますので、是非ご参加下さい。

講義風景


交通アクセスリンク集サイトマップお問い合わせ利用規約
公益財団法人 くれ産業振興センター
〒737-0004 広島県呉市阿賀南2丁目10番1号 (広島県立西部工業技術センター内)
TEL:0823-76-3766(代) FAX:0823-72-0333 E-mail:kuressc@kure-city.jp